ジェルクリーム

ジェルクリームには、こんなに沢山の魅力があった!!

 

沢山の美容成分が一つに収められた「ジェルクリーム」
簡単にお手入れが終わるけど、本当にそれだけで大丈夫なの?

 

と思っている方も多いかと思います。

 

そこで、「ジェルクリーム」について一緒に勉強していきましょう。

 

 

 

 

ジェルクリームの魅力

 

 

 

*「ジェル」と「クリーム」の違い

 

「ジェル」は保湿成分がたっぷり含まれていて、
肌に水分を与える役割があります。

 

 

これに対して、「クリーム」は肌に油分を与えて潤いわせ、
肌に膜を張り、水分が蒸発して乾燥する事から守る役割があります。

 

 

この二つを合わせて作られたのが「ジェルクリーム」です。

 

 

 

 

*特徴

 

・お手入れが簡単

 

今までのお手入れと言えば、化粧水、乳液、
クリーム、美容液、と幾つもの化粧品をつけると言う物でした。

 

しかし、そんなお手入れが、面倒くさいと
手抜きをされる方も多い中で、疲れて帰ってくると尚更面倒くさいですよね。

 

 

 

しかし、このお手入れが一度で終わるとなると
手間も省けて時間もかからないので、忙しい人でも簡単に肌ケアが出来ます。

 

 

 

・摩擦の軽減

 

肌はとてもデリケートなもので、
出来る限り摩擦による負担を減らす事が大切になってきます。

 

しかし以前のようなお手入れになると、
何度も肌に触れる事で、肌にかける負担も大きな物になっていました。

 

 

ですが、ジェルクリームが出来たお陰で
肌へ触れる回数も減り、肌への負担も減らす事が出来る様になりました。

 

 

 

*コスパが良い

 

肌の状態で、あれもこれもと揃えると、どんどん増えていき、
購入金額も相当な物になりますが、

 

必要な成分が一つになっているので、
毎月の化粧品代の節約にもなります。

 

 

 

 

ジェルクリームの選び方!

 

ジェルクリームも様々あり、
色々な肌トラブルに合わせた物があります。

 

例えば、エイジングケア、美白、ニキビ対策などです。

 

 

しかし、基礎化粧品の一番の目的は
乾燥を防いで潤いを与える保湿だと言われています。

 

 

ですから、保湿の出きる成分が入った物を選んで、
そこから自分の悩みを解決してくれる商品を選ぶ事が大切になります。

 

 

 

 

正しい使い方とは!?

 

 

@使用量を守る

 

効果を早く実感したいと、指定されている量より
多く使う人がいますが、
適量を守る事で効果も上がると言う事を忘れないで下さい。

 

 

 

A優しく塗る

 

しっかりとなじませようと、擦る様に使う方もいるかもしれませんが、
先程もお話した様に、なるべく肌に摩擦を与えないようにする為に、
優しく手のひらで包むように馴染ませる事が大切です。

 

 

 

B日焼け止めを塗る

 

ジェルクリームには、
日焼け対策を兼ねた物はありませんので、

 

昼間外出する時は、
ジェルクリームの後に日焼け止めクリームをきちんと塗りましょう。

 

 

 

 

いかがだったでしょうか。

 

毎日のお手入れが簡単に済んで、
コスパも良いジェルクリームは
忙しい女性の強い見方になってくれる化粧品の一つになる事間違いありません。

 

 

更に、自分の肌トラブルに合わせ、
エイジングケアも出来るような美容成分の入った
ジェルクリームを選ぶ事が重要だと言う事ですね。

 

>>オールインワンジェルで肌トラブルを改善する♪

 

 

 


イボを治す攻略法を3つ 楽天・amazon 様々な取り方 乾燥・敏感肌との相性は? イボが増殖しちゃうかも?